ホウレンソウ他 今朝の様子

寒さに強い次郎丸

めっきり寒くなってきました。

一度発芽がうまくいかずに、播種をやり直したホウレンソウの次郎丸でしたが、しっかりと発芽して順調に育っています。

播種してから42日が経った現在は、ホウレンソウらしいギザギザの葉が伸びてきました。

ホウレンソウ次郎丸

しっかりと生えそろい葉が大きくなってきた

播種の時期がやや遅かったこともあり、気温が下がって成長曲線は緩やかです。

が、このままいけば立派なホウレンソウが12月には収穫できそうです。

気になる野菜

その他、昨年より植え付けが1カ月遅れた野菜の成長具合も確認。

まずはキャベツ

葉がしっかりと大きくなってきましたが、なかなか結球してきません。

中心部分の柔らかい葉はかなり虫に食べられおり、結球するのか不安です。

キャベツ

葉が大きくなってきたけど、葉が巻いてこない

そしてレタス

こちらは虫にも食べられず、中心も結球しています。

レタス

キレイに中心部分が結球してきた

葉の緑色が生き生きしていてとてもキレイですね。

こちらはもう少し球が大きくなれば順番に収穫していけそうです。

昨年は「バターレタス」を作りましたが、今年は「サニーレタス」にチャレンジ。

馴染みのあるレタスで今年は”うまくできた感”があります。

うまくできると、「もうちょっと多く作ればよかったなぁ」と欲が出てしまいました。

来年はもっと密集して多くつくろうと決意した朝でした。

 

2018/11/24(土)晴れ