ついに玉ねぎネオアースを収穫しました!

2018/06/02(土)晴れ

倒れた!

ついにこの日がやってきました。

朝畑に行くと全部ではありませんが、半分ほど玉ねぎネオアースの茎が倒れていました。

無事にここまでたどり着きましたね。

玉ねぎネオアース

ついに茎が倒れた!!

いざ収穫

収穫は簡単です。

玉ねぎの茎の部分を持って、そのまま上に引き上げるだけです。

茎は上の方を持つと切れやすいので、根元の方を持つといいと思います。

玉ねぎネオアース

茎を持って上に引く

引き抜くと、ちゃんと丸く膨らんだ玉ねぎが出てきましたよ。

でもちょっと小ぶりかな。。。

玉ねぎネオアース

出てきたのは玉ねぎ

1つ引き抜いたら、あとはテンポよく次へ、次へと引き抜いていき、気が付けば山積みになりました。

中には大きい立派な玉ねぎもありました。

今回収穫できたのは、全体のちょうど半分になる26個でした。

残りは26個で合計52個になる予定ですが、もともと72個植えたので20個は残念ながら失敗でした。

ちょっと20個は多いので、次回はリベンジです。

玉ねぎネオアース

全部で26個♪

引き抜いたら、茎の上の方はいらないのでハサミでカットします。

するとお店で見かける玉ねぎらしくなりましたね。

玉ねぎネオアース

茎をハサミでカットする

カットしたら、持って帰る前に一旦畑に広げて天日干しします。

本当は1週間くらいおいておきたいのですが、今日は1時間ほど太陽にあてて持って帰ることにしました。

玉ねぎネオアース

広げて乾かす

家での保管

収穫した玉ねぎはすぐに食べずに1週間は寝かせておきます。

その間に外側の皮が乾いて、しばらく保管することができます。

保管するときは風通しの良い場所に広げておくとよいそうです。

そういえば昔はよく軒下に紐で玉ねぎを吊っている風景を見ましたね。

残念ながら我が家には吊るせる場所がないし、広げておくスペースもないので、ベランダの端っこに置くことにしました。

そこで考えたのが、100均で売っているスタンドの利用。

家にたくさんあったので使ってみました。

玉ねぎネオアース

100均のスタンドを使う

これを4段くらいに重ねて、そこに置いておこうという算段です。

玉ねぎネオアース

風通しのいい場所で保管

やってみると幅もちょうどよい感じ。

ここに玉ねぎを並べて保管しておくことにしました。

雨で濡れるとよくないので、その時はビニールをかぶせてよけることにします。

玉ねぎネオアース

ここで寝かせます

残りの26個のスペースも確保。

しばらくは玉ねぎに困ることはなさそうです。