トマトを植えて1カ月

5種類のミニトマト

を植えてから早くも1カ月が経過しました。

しっかり根付いて、背丈も随分と高くなり、中でも「純あま」は草勢がすごく、早くも支柱の半分まで到達する勢いです。

どれも背丈が伸びて順調に育っています

 

植えたころには小さかった「ぷるるん」も大分たくましくなってきました。

背丈が伸びると同時に、第一花房では実も膨らみ始め、トマトの香りが感じられるようになりました。

一番大きいのは「めちゃなりトゥインクル」
堂々とした感じ。

大きな粒の「めちゃなりトゥインクル」

 

小さくて可愛らしいのが「プチぷよ」
名前通りの印象です。

「プチぷよ」は名前の通りプチっとしています

 

そしてイチゴのような形が「トマトべりーガーデン」
真っ赤に熟れたら間違いなく見栄えがしますね。

イチゴのような形の「トマトベリーガーデン」

 

しばらくは脇芽かき、誘引とコツコツ作業。

梅雨が来ると畑への足が遠のきそうで怖いなぁと思う今日この頃。

前の記事

玉ねぎの収穫