サターンの収穫第1号

2017/7/20(木)晴れ

やっとサターンが赤くなった

実がついては虫に食べられ、未だ収穫に至っていなかった大玉トマトのサターンでしたが、今日ようやく1つ赤く熟れているのを確認できました。

恐る恐る虫に食べられていないかを確認した結果、食べられた形跡はなく無事に収穫できます!

サターン第1号 😀 

テンションが上がり、写真を撮るのも忘れてすぐにハサミで切って収穫してしまいました。。。

サターンを手にって、慌てて写真撮影する始末。

サターン

今季第1号のサターン

さて、出来ですが、正直”小さい”

平均的な大玉トマトと比べると半分程度の大きさで、中玉トマトと言ってもいい程のサイズ。

それでもそこは我慢して、まずはひとつ収穫できたことを良しとしたいと思います。

他はまだまだ収穫できそうな状態ではないですが、この後の成長をしっかりと祈って、今日はこの一つを大事に持って帰ります。

初サターンはちょっと酸っぱい

第1号は冷蔵庫で冷やしてから早速いただきました。

(食べたい気持ちが強すぎて、ここでもサターンの切り口やお皿に盛った状態の写真を撮ることを忘れる始末。。。)

ちょっと酸っぱい! 😐 

甘いトマトをイメージしての1口目だったので、余計酸っぱく感じましたが、今季のサターン1号は酸っぱい青春の味です。

これから迎える夏、太陽の光をたくさん浴びて甘い大人のサターンになっていくのだと思い、今後のサターンの収穫を楽しみにするのでした。