サターンはもう無理なのか…

2017/07/26(水)晴れ

せっかく熟れたのに

あーっ、暑い! 😳 

こうも暑いと昼間は外に出れません。。。

日差しが和らいだ夕方に、トマトの収穫を目的に畑へ向かいました。

さてさて、虫対策をしておいた大玉トマトのサターンはどうなっているでしょうか?

おっ! 😯 

遠目で見て赤いものが見える。

サターンだ

それも形は丸くキレイに見えるぞ。

期待に胸を膨らませて近づくと。。。

ギャ---

今まさにカナブンに食われてる!

それも3匹!

サターン

食べられているサターン

美味しそうに、夢中になって食べておりました。

カナブンには申し訳ないですが、放っておくと他の実にまで被害が及ぶので、すぐに切り落としました。

これで今日も収穫ゼロです。

先週あまりの虫被害に薬を散布したのですが、その効果は無かったようです。

難しいなぁ。。。 😥 

やっぱり収穫は実が赤くなってからにしたいし、赤くなるのを待てば先に虫に食べられるし、ここの駆け引きが難しい。

更なる虫対策を考えなければなりませんな。

今季の収穫はできるのか?

今季のトマトは残りわずか。

このままだと大玉トマトの、特にサターンの収穫は1つだけになってしまう。(しかも小さいやつ)

摘芯もして、今実が着いている分で最後と、いよいよ切羽詰まってきました。

だからと言っていい対策も思い浮かびません。 😥 

このままだと、これまでと同じように待って、どれだけ収穫できるか?と自然に任せるしかなさそうです。

虫対策については継続の課題として考えていきます。

戦いはまだまだ続きます。