梅雨が明けて、トマトだらけ

梅雨が明けて

1週間が経ちましたが、その間カンカン照りの毎日です。

梅雨が明けた当初は、実が散乱し、脇芽が伸びて鬱蒼とトマト畑が荒れ放題でした。

実が散乱してぐちゃぐちゃ

 

まずはしっかりと手入れをして、仕切り直しです。

まだまだ実が青い

のが「プチぷよ」と「ぷるるん」の2種類。

まだまだ青いけど、実が連なっていい感じの「プチぷよ」

 

第3花房より上の実がこれからの収穫対象です。

それ以外の「めちゃなりトゥインクル」「トマトベリー・ガーデン」「純あま」は第5花房まで赤くなり、今が最盛期といった所です。

種類によって時期がずれるので、長くトマトを楽しめるのがいいですね。

ということで、今日は買い物袋にたくさん入るほどの収穫でした。

約20個ほどの収穫です。

 

食卓にトマトがある生活

安定的にトマトが収穫できる最近は、いつも食卓にトマトを盛って置いています。

食卓を飾るトマトの山

 

気が向いたら子どもも、大人もトマトをつまむ生活です。

雨が続いたせいか、今穫れるトマトの味は甘さよりも水っぽさが勝っていてやや残念ですが、それでも美味しいトマトがある毎日はいいものです。

 

次の記事

ビアフレンドはまだか?