トマトの支柱立て

支柱を立てる

トマトの茎が伸びてきたので、今日は支柱を立てることにしました。

去年はダイソーの園芸用ネットを張ってみましたが、風でネットに触れて蕾が落ちてしまうことがありました。

そこで今回はネットは張らず、支柱だけでいきます。

そして支柱も1株につき1本を使い、横の支えは無しでやってみようと思います。

1株に1本でいきます。

支柱を力いっぱい差し込むだけなので、作業としては楽ちんでした。

支柱を立てたら誘引

はセットで。

トマトの茎が倒れてしまわないように、しっかりと支柱に固定します。

今回使うのはダイソーのビニール紐。

ダイソーのビニール紐。簡単に誘引できます。

2年前に購入した300本入りは今年もまだまだ使えます。

支柱と茎を8の字で括りつけますが、結構使い勝手がいいです。

ビニール紐で支柱に括りつける

これで誘引も完了。

これから始まるのは

わき芽かきの日々。

早速立派なわき芽を発見しました。

ありました。立派なわき芽です。

ハサミでカットして処理完了。

これからもわき芽が大きくなる前につみとらないといけません。

さぁ、頑張ろう!

 

前の記事

発酵鶏糞で追肥

次の記事

スイカに初挑戦