秋雨に負けたバターレタス

2017/10/21(土)雨

雨が止んだその隙に

相変わらず降り続く雨。

振り返れば10月13日(金)から今日まで ☔ ☔ ☔ ☔ ☔ 🌥 ☔ ☔ ☔

天気予報では明日も雨で、しかも明日の夜からは台風21号💨がやってくる模様。

これほど雨続きの秋は珍しく、地植え栽培の野菜にとってはあまりよくない条件だろうし、どうかなっていないか心配は尽きません。

ということで、雨ではありますが、朝方雨が小降りになったので、様子見と台風対策をしようと畑に向かいました。

やっぱりもっと天気のいい日に畑には行きたいものです。

バターレタスが見えない

畑についてパッと見ると、バターレタスが1つ見えない😶

何でないの?と思いながら近づいて確認すると、あるはずのレタスの球がありません。

1つだけなくなっているので、まさか「盗まれた?」と変な疑いが頭をよぎります。

バターレタス

バターレタス 1つだけない!

そこへ、とても良いタイミングで師匠が現れたので、すぐに相談すると、

「この雨のせいやな。こんなに雨が降り続いたらなぁ。他のところでも白菜やら結構腐ってる」

とのこと。

師匠が見るその視線の先には、捨てられた白菜たちの山があり状況を理解しました。

畝に戻ってもう一度バターレタスをよく見ると、レタスの球は潰れ根元が白く腐っていました。

バターレタス

雨に打たれて腐ってしまった

「やっぱり雨に長く打たれると腐るんだな」と身をもって知ることができました。

残念ですが相手は天気です。仕方ありません。

腐ってしまったバターレタスを畝から取り除いて、他のバターレタスに悪影響がでないようにしました。

雨はまだまだ続く

それにしてもしばらく雨が続く様子。

被害は今のところバターレタス1つですが、これから先他のバターレタス、白菜、キャベツも同じように被害出ないとはかぎりません。

しかしどうにもしようがないのが辛いところ😖

これ以上被害が出ないようにただただ祈るのみです🙏