初挑戦!オクラを育てる

2018/06/03(日)晴れ

ありがたくいただきます

菜園の先輩が育てたオクラの苗をいただきました。

自分で種から育てるなんてスゴイ!(目指すところはこのスタイルです)

オクラ

いただいたオクラの苗。立派です。

3株いただいたので、しっかりと植え付けしてオクラの実を収穫したいと思います!

オクラ

全部で3株いただきました

初めてオクラを植える

苗を植えるには、まず苗よりも少し大きめの穴を掘ります。

だいたい10cmくらいの深さです。

オクラ

苗を植える穴を開ける

掘った穴の中央に、ポリポットから取り出した苗を優しく置いて上から土をかぶせます。

土をかぶせたら軽く上から抑えて苗をしっかりと定着させましょう。

最後に苗の周りに噴火口を作って、水をあげたら完了です。

オクラ

植え付けしたら水をあげて完了

オクラを育てるのは初めてなので、育て方を確認すると、寒さに弱いということが特徴のようです。

そういえば師匠が「オクラの苗植はおくらせなあかん」と言っていたのを覚えています。

さらに、昨年の今頃に他の菜園利用者の方が「また枯れちゃった」と苦労していたのも思い出します。

この地域の朝晩の気温は、昨日が14°、今日が16.9°とのことで大丈夫ではないでしょうか。

まずはしっかりと水を与えて、枯れないようにしなくてはなりませんね。

がんばります!