【週末農業】大根の収穫最終日

2017/07/20(木)晴れ

いよいよ大根の夏が終わる

長かった梅雨が昨日明けました。

ニュースで梅雨明けを聞くと、気分的にジメジメ感が減り、外のいい天気と相まって気持ちのいい朝です♪

今日から夏本番!

畑に行く足取りも軽やかになります。

今日は大根の収穫。

今期の大根は全部で23本でしたが、どれも例外なく”辛い”出来でした。 😡 

その大根も今日最後の1本を抜いて、夏の収穫を終えることになりました。

いつものようにちょっぴり土から頭を出してる大根を、両手でつかんで上に引き抜くと、とても立派な大根が出現!

大根

今年最後の大根は大物でした

最後の最後で今季最大の大根が出てきたのです。

長さ、太さ、重さどれをとっても”立派”の一言です。

「終わりよければ全てよし」とはよく言ったもので、今期の大根つくりは気持ちよく終了することができました。

味が変わる?

収穫した大根はいつものように”大根おろし”にしていただきました。

おろしにシラスを乗せて、醤油をたらしていただくのがいつものパターンで、今日の大根も同様に。

ところが、いつも「から~っ」と言いながら食べていましたが、今日収穫した大根はいつもより辛みがなかった。

ここのところの継続的な雨で、実の成長と合わせて辛み成分が抜けてしまったのか??

この結果に大根の収穫時期を少し遅らせておけばよかったかなと顧みています。

次回はこの点を踏まえて大根の栽培に再度チャレンジしたいと思います。

その前に冬大根も植えますよ♪