里芋の芽出しをソコソコに、畑の畝に植え付けする

2018/06/10(土)晴れ

芽出しを諦める

頂いた里芋を、ポリポットを使って家で芽出しをしていましたが、劇的な成長が見られません。

里芋

なかなか芽が伸びない

土が悪いのか、環境がよくないのか。。。

こんな状況なので、畑の玉ねぎを作っていた畝が空いたのこともあり、畑に植えることにしました。

畝を作り植える

玉ねぎを収穫したあとに、すぐ畝に堆肥や苦土石灰を撒いて土を耕していたので、取り掛かりがスムーズです。

もう一度土を耕してよく混ぜてから、きれいに畝を立てました。

里芋

植え付けの準備完了!

きっと里芋も喜んでいることでしょう。

30~40cm程間隔をとって里芋を植えるための穴を開け、そこにポリポットから慎重に取り出した里芋を入れます。

植から土をかぶせて、芽の周りを軽く押さえて出来上がりです。

簡単な作業ですが、何回やっても植え付けって楽しいものです。

里芋

植え付けして、きっと里芋も喜んでいる?

さて、どれほどの成長を見せてくれるのか。

畑の力に期待です。