プランターのホウレンソウが発芽しました

2017/09/14(木)晴れ

1日で驚くべき成長

「日本種ホウレンソウ次郎丸」を播種したのが4日前の日曜日です。

ベランダに置いているプランターを、昨日見たときはまだ芽が出ていませんでした。

今日仕事から帰ってベランダを見てみると、あらびっくり!

一筋キレイにそろって発芽しておりましたよ。

ホウレンソウ

次郎丸がキレイに発芽

発芽していた嬉しさよりも、これだけ生えそろって結構成長していることに驚きました。

やっぱりこれだけ芽が出ると気持ちいいですね。

次郎丸の比較

今回ホウレンソウ次郎丸をプランターと畑の両方に播種したので、まだ1週間も経過していませんが比較してみます。

  プランター
播種日 2017/9/9 2017/9/10
発芽確認日 2017/9/13 2017/9/14
発芽に要した日数 4日 4日
写真
次郎丸

無事に発芽していることを確認

次郎丸

キレイに発芽

 

発芽に要した日数は両方とも4日でしたが、写真の通りプランターの方が大きく成長が速いです。

加えて発芽している数もプランターの方が多く、全体的に勢いは畑を圧倒しています。

畑の方が育ちがいいと思っていたのに、真逆の結果に「何でやろ?」という素直な感想。

ひょっとしたら、プランターの播種前に撒いたHB-101の顆粒が、次郎丸の成長を促進しているのかもしれません。

HB-101

サンプルで提供された顆粒タイプ

Re:HB-101は効果があるのか!?

とうことで、急遽今回のHB-101検証対象を次郎丸に設定します。

検証方法は

  • プランターの次郎丸に1週間に1度HB-101を散布
  • 畑の次郎丸の半分に1週間に1度HB-101を散布
  • 畑の次郎丸のもう半分にはHB-101は散布しない

以上3通りです。

しっかりと比較していきたいと思います!