ホウレンソウ次郎丸の収穫はすぐそこ

2017/10/26(木)晴れ

朝の時間が合わない。。。

今朝は久々の晴れ。

今月13日からの天気をまとめると

☔、☔、☔、☔、☔、🌥、☔、☔、☔、☔、☔、☔、☔、そして今日は🌞。

まるで梅雨が明けたような感覚です。

朝から天気がいいと「畑へ行こう!」という気持ちが満々なのですが、それを拒むのが日の出の時間。

今日の日の出は6:12で、6時過ぎてもまだ暗くて畑で一仕事をする時間がないのです。

本当は台風21号が過ぎた後どうなっているかを確認したいのですが、未だ確認できずにいます😰

畑が「もっと近くにあればなぁ」と思う今日この頃。

冬の野菜つくりの敵に、「時間」を追加しました。

畑に行けないならベランダに行く

それならばと、ベランダのホウレンソウ次郎丸さんの様子を窺うと、台風の被害はなく、葉が黄色くなることもなく今日も元気でした。

ホウレンソウ

元気に育っています

どれくらい育ったのか大きさを測ってみると、25cmです。

ホウレンソウ

25cm、大きくなりました

だいたい30cmを超えてくると収穫のタイミングと考えているので、どうやらその時が近づいているようですね。

しかし、全体的に「細いかなぁ」と思うのは、プランターの大きさに対して種を撒きすぎたからでしょうか?

間引きをして株間をもっと広く取るべきだったのかもしれません。

週末少し引き抜いて株間を広くしてみようと思います。

味がどんなものかも食べてみたいし。

次郎丸さんには、今日一日久しぶりに太陽の光を浴びてもらい、もっと元気になってもらうことにします。

週末まで待てない

夕方帰宅してホウレンソウを見ると早速予定変更😅

朝考えていた少しの間引きを実行することにしました。

だいたい全体の1/3程度をゆっくりと間引くと、プランター全体の雰囲気もいい感じにゆとりが出てきました。

間引いたホウレンソウは”プレ収穫”として楽しみました。

ホウレンソウ

間引き菜でプレ収穫♪

今日は”ホウレンソウとベーコンのバター炒め”が夕飯のおかずです♪

次の記事

畑に水たまりができた