プランターのアイコ下葉かき

2017/07/25(火)曇り

第1・第2花房の収穫終了

相変わらず順調に育っているベランダにいるプランターのアイコです。

今日は幾つか赤く熟れていたのでまとめて収穫をしました。 😀 

全部で11個の収穫です。

アイコ

真っ赤なアイコ11個

虫に食べられることなく、本当に真っ赤に熟れるので収穫していて気持ちがいいですね♪

プランターでできたアイコは小さい一口サイズで、皮も軟らかく甘みが凝縮されていてとても美味しいです。

軽く洗った後、いつものようにテーブルに置いておくと、家へと帰ってきた子供たちがすぐに食べてしまいすぐに無くなりました(笑)

プランターのアイコはとても人気者です。

今日までの収穫量は38個です。

下葉かき

今日収穫したことで第1花房と第2花房の実が全てなくなり、株の下部分は枝と葉だけになってしまったわけです。

上の方にはまだまだたくさんの青い実があるので、これからは上の方の成長を楽しむのですが、しっかりと実が成長するように環境整備をします。

第3花房より下にある枝や葉は、これ以上成長してもしょうがないので、切り落とします。

これで土から吸い上げる栄養を、上の実に多く回してあげようという目論見です。

早速ハサミでカット。

アイコ

下葉を全てカットしました

下の方は茎だけでなんだか寂しいですがこれでOK!

実の成長を待ちましょう。

摘芯(てきしん)

さらにさらに、今日は摘芯(てきしん)もしました。

茎が伸びて既に支柱よりも高くなっており、支柱を接いで伸ばしたにも関わらず、それをも超えてしまった為の決断です。

摘芯

支柱を超えたアイコ

摘芯

茎をハサミでカット

これにて今季のプランターのアイコの収穫は、今着いている実が全てとなりました。

残りの実はだいたい40個程あるので、全てしっかりと熟して収穫できるように見守りたいと思います。

どうやら目標の70個には到達できそうな雰囲気です。

前の記事

サターンの収穫第1号