ダイソーの「化成肥料」

2018/04/21(土)晴れ

100円の肥料

今日は”肥料”を求めて100円ショップのダイソーへ。

なんの下調べもしていないので、なかったらなかったでそれはしょうがいないと思いながらも、なんだろう?この「あるはず」という確信。

もはや100円ショップとはそんな位置づけです。

そして店内の園芸コーナーへ足を運ぶと。。。

はい。ありましたぁ!

肥料

ちゃんと置いてました

  • 化成肥料 400g
  • 花と野菜の肥料 500g
  • 油かす 450g
  • 粒状油かす 350g

の4種類です。

今回はベランダでプランター栽培している”ミズナ”に追肥しようとしているので、すぐ効いて、臭いの少ない「化成肥料」を選択します。

化成肥料

選択したのは「化成肥料」

化成肥料の成分表示はこちら。

化成肥料

成分表示も確認

窒素ーリン酸ー加里=8%-8%-8%

窒素の7%はアンモニア性窒素で降雨による流亡が少なく、リン酸の6%は水溶性リン酸で水に溶けやすくすぐに効果がある。

加里はすべて水溶性です。

さて、100円(税込み108円)の力はどんなものでしょうか?

ミズナに追肥

早速プランターのミズナに追肥します。

現状はこんな感じ。

ミズナ

びっしりと芽が生えそろったミズナ

播種してから約3週間で、芽は経揃いましたが、なかなかそこからの成長が見られないので、養分が不足しているのかなと考えたわけです。

ということで、芽の根元から離れた両側に溝を掘り、そこにダイソーの「化成肥料」を適量ばらまきました。

化成肥料

根元から話して適量の化成肥料をまきました。

土をかぶせて、水をあげて追肥完了です。

これで成長を見守りたいと思います。

前の記事

トマトの季節♪

次の記事

スナックエンドウの実